こだわりのトリートメント

トリートメント施術前トリートメント施術前

トリートメント施術後トリートメント施術後


 髪のダメージは多種多様・・・
カラーによるダメージ、パーマによるダメージ、熱を加えることで起こるダメージ
全部傷み方が違います。
それらをケアするのが美容師の仕事。
もっと考えれば普段からどれだけダメージレスに施術できるか。
それが大事だと考えます。
ただそれでも髪は自分で修復する能力はありません。
だからケアが重要です。
そこで考えたのが、対応型トリートメント!
従来の作られたトリートメントの商材ではなく
一人一人にあった髪の栄養分を補っていく必要なものだけを加えていく
プロならではの施術方式
髪に必要なよく聞く成分 ケラチン コラーゲン シルクなど
ただ使っただけでは効果はありません。
しっかりと見極め、順番をおって入れていくと変わっていきます。
さらには CMC (カルボキシメチルセルロース)これもよく聞くようになった成分です。
どこでどのCMCを使うのか。
それだけでも違ってきます。細胞間脂質補給タイプなのか
キューティクルCMCなのか・・・
ね?奥が深いでしょう?
分子構造が格子状のキトサンや髪を丈夫にするヘマチン
さらには緑茶乾留エキスなど
必要なものを必要なだけ補充していきます。
それらすべての組み合わせにより皆様の髪の綺麗をお手伝いしたいと思いできたのが
Hair’s curarオリジナルトリートメントです。

美髪プロジェクト

美髪プロジェクトはお客様と美容室とで「美髪」を一緒に作っていくサロンメニューであり、当店のブランドメニューとなります。
  本気で「美髪」を目指すためのスーパーケアメニューです。
まず、簡単にイメージとして説明するならば  

  1. 髪に芯をつくります
  2.  
  3. 芯をさらに補強していくために周りを埋めていきます
  4.  
  5. 穴が埋まりましたらキューティクルを擬似的につくっていき
  6.  
  7. 栄養の埋め方で質感をつくっていきます。

 

おおまかに書くとこのような感じの工程です。
  当然髪の中に入っている期間があります。
  食べ物でいう「消費期限」のようなものです。
  髪は自分では「修復」できないので3週間に1度のケアが必要となります。
    「修復」を髪自身が行うことはできませんが、しっかりとしたケアを施すことにより、美しい髪に変身することは可能です。
  それを美容師(Curar)とお客様が一緒になって「美髪」を作っていくメニューです。

お客様の綺麗をお手伝いするにあたり、ホームケアが非常に重要になってきます。
  そのため当店指定のアイテムを使っていただくことになります。
  トリートメントの持続と10年後も20年後も「美髪」のためのアイテムです。
  長い年月をかけて傷ませた髪はすぐに綺麗になるものではありません。
  じっくり時間をかけて綺麗にしていきます。

 

お客様には常に綺麗な髪の毛でいてもらいたい。
 ダメージで嫌な思いはしてもらいたくない。
 原点の気持ちのスーパーメニューです。